2015年08月08日

ハイスピードカメラとステレオレンズ


完璧に同期できるハイスピードカメラが2台ありましてステレオでハイスピード撮影が可能なのですが、一人で、屋外で撮影するとなると結構面倒で、結局ステレオレンズをつけて撮影してしまうわけですが、解像度が足りませんね。
特に16:9のフォーマットにしようとすると使える領域が小さすぎて困ってしまします。
まぁ最近はiPhoneとかのお陰でテレビでも縦長フォーマットが上映されたりしますよね。
とにかくハイスピードカメラに限った話ではないですが、2眼のステレオレンズの時にこの撮影可能なアスペクト比の問題どうしたら良いのかということで、Tri-delta形式がヒントになるのかなと思います。
http://www.ledametrix.com/prism/index.html
昔から考えているものなのですねぇ、こういうの。
posted by ときしっく at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160763794

この記事へのトラックバック