2015年07月09日

"Googleの悪夢"DeepDreamを使ってステレオ画像を悪夢化してみた。

DeepDream3D snowmonkey
DeepDream3D kamakura
DeepDream3D ostrich

今話題のクリーチャー製造アルゴリズム(違う)DeepDreamを使って、ステレオ画像を処理させてみることにした。

変換するアップローダもあるようでしたが私がアップロードしたところ1週間はかかるぜ、みたいなことを言われたので、自分のマシンに環境を作ることにしました。

こちらの手順を参考に簡単にwindowsマシンに環境を作ることができました↓
GUIDE FOR DEEPDREAM ON WINDOWS WITH VAGRANT DEV ENVIRONMENT
(このサイトのカバーフォトもかなりキてるぜ)

変換にはずいぶん時間がかかります。高精細なほうが仕上がりもよいだろうと思い、高さ1080pxくらいの画像で試してみましたが一回落ちまして、高さ540px位の画像で再チャレンジしました。

左右同じファイルとはいえ一つの画像に収まっていると融合してしまってまともな立体視には耐えない状態になるのでは、と思っていて左右別のファイルも用意していたのですが、どうやら杞憂だったようで、割と左右画像で似たような結果が出てきました。立体視にも耐える感じです。

表題の元画像はこれらです、うん。あんまり気持ち悪くはなってませんね。もっと気持ち悪くなる素材を探しますw
jigokudani
kamakura
Ostrich smile 3D
posted by ときしっく at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/150607226

この記事へのトラックバック