2011年02月27日

3DSで本ブログのmpoファイル(自作)を見る

Nintendo 3DS購入しました。

早速ですが本ブログでアップロードしてきた3D写真、"3D携帯用のmpoファイルはこちら"と書いてあるリンクからダウンロードできるmpoファイルは3DSでも見ることができます。

少し手順がありますので簡単に説明します。
【手順】
3DS側のSDカードスロットからSDカードを取り出し、PCなどで読み込みます。

3D写真は"DCIM"内の"100NIN○"とかそういうフォルダに入っています。

そこに本ブログからダウンロードしたmpoファイルを置けばよいのですが、
3DS00001.jpg
落としてきたmpoファイルの名前をそのままに置いても3DSのサムネール一覧に表示されないので

3DS00002.jpg
こういう風に"HNI_○○○.MPO"と書き換えます。○○○の部分はもともとカードにあったファイルの番号の次の数字にしておくといいと思います。(英文字4+数字4の構成でOK、ただし例外があったりします、こちらのサイトがよく研究されてます)
jpgは入れる必要がありません。
これで、スライドショーに街頭ファイルが出てくるはずです(このファイルだと2010/2/10の場所に出ます)

たとえばFujifilm Real 3D W1やW3で撮影したmpoファイルも同様の手順で再生が可能です、ただしちょっと大きなファイルサイズになるので読み込みに時間がかかるようです。



2月26日は何十万の人が3D静止画の視聴環境(そして3Dカメラ!)を手に入れたことになるんですね、これはすごいことですね。



追記:ちなみに自分でSDカードにコピーしたmpoファイルはアナログスティックによる立体感の調整はできなくなるようです、スライドショーや落書きは使えます。
posted by ときしっく at 10:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 3DS
2011年02月26日

3DSの3D生中継するぞ!3D携帯対応で!

まあ詳しくはここから!
http://z800.blog.shinobi.jp/Entry/1181/
_mer2氏がオールナイトを見て、渋谷のドンキで3DSを手に入れたら実況開始だ!
7時30分8時30分くらいからかな?


短縮アドレスはここ!
http://ustre.am/cY9q
3D携帯からUstreamアプリで検索するなら「toxic555」だ!

3D携帯の場合はメニューボタンを押して3Dに切り替えてみてくれよな。
posted by ときしっく at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2011年02月13日

3D スカイツリー

ある意味ありがちですが、天気がよかったのでスカイツリーのハイパーステレオ撮影。
ハイパーステレオってのはなんというか目幅が大きな3Dってことでいいです、今回は20m位かしら。
以下交差法と3D携帯用ファイル

HyperStereo 2011/02/13
3D携帯用のmpoファイルはこちら

HyperStereo 2011/02/13
3D携帯用のmpoファイルはこちら

HyperStereo 2011/02/13
3D携帯用のmpoファイルはこちら

HyperStereo 2011/02/13
3D携帯用のmpoファイルはこちら

他はこの辺から
posted by ときしっく at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3D携帯
2011年02月09日

3D河口湖の花火

相変わらずflickrに上げた写真の事をさかのぼって書いております。
1月22日だったか、すごく天気がいいので急に準備して河口湖まで行って来ました。
冬花火・湖上の舞ってのがやっているからです。
(以下、交差法)
3D fireworks with Mt.Fuji
3D携帯用のmpoファイルはこちら

3D Fireworks with Mt.Fuji

3D Fireworks with Mt.Fuji
3D携帯用のmpoファイルはこちら
(細い線で表現される3Dの映像は携帯の裸眼ディスプレイ向けではなさそうですね)
昼ごろに撮影場所に到着して20m位の間隔で三脚立てて、有線でつないで…。
どちらかというとポジで撮影するのが目的だったのですが、欲張ってデジタルでも撮影しておりました。
私、一人で来たし、歩きだし、どうやって帰ろうかと思っていたのですが、周囲の知らないおじさんたちが大変優しくて、結局色々助けていただきました。ありがとうございます。
河口湖の場合富士山の撮影をしないと意味が無いのでちょっとでも動くとがっかりなのですが、毎週やってるような花火なので人出がそれほどでもないのと、基本花火撮影しに来る人のいい人っぷりで問題なく撮影できました。
実は帰りに駅まで送ってもらったりもして大変ありがたかったです。ただ、花火後に月が昇ってきて富士山を照らしていたので、大勢の人が残って撮影していたので送ってくれた人には申し訳なかったです。

posted by ときしっく at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2011年02月08日

多摩動物公園の昆虫生態園

flickrの写真をこっちに持ってくるのは楽なので、撮ったときの話などをこっちに書いていこうかなと。
以下は多摩動物公園の昆虫生態園で撮影した3D写真です。
カメラは3種類、虫相手なので三脚がないので身軽といえば身軽でした。2月はじめに行ったけど中はとても暑いです。
冬に行こうがたくさんの蝶が飛んでいて、しかも人なれしております、すごく楽しい場所です。
以下全部交差法
3D Macro Insects at Tama
3D携帯用のmpoファイルはこちら

3D Macro Insects at Tama
3D携帯用のmpoファイルはこちら

つい蝶に見とれてしまいますが、幼虫とか、バッタやナナフシだってみつかるので楽しいです。
3D Macro Insects at Tama
3D携帯用のmpoファイルはこちら


ここからはfujifilm のReal 3D W3+cyclopital3D製のマクロアダプターを使っています(Stereoeyeで販売してるよ
マクロアダプタっていっても虫眼鏡みたいなのではなくて、鏡を使って目幅を狭くするものです。虫は小さいからw3の目幅だと下手すりゃ片目にしか写らない。動かないものだったらA3Dモードを使って2度撮影する方法もあるけど虫は動くからこういうのを使うしかないですね。
 虫撮影だったらパナソニックのビデオカメラに3DコンバージョンレンズVW-CLT1の組み合わせが目幅がすごく小さくて虫の撮影におあつらえ向きかも。というか風景とか人物の撮影には向いていないような…。W3Dはその点アダプタやら、A3Dモードを使うなど工夫さえすれば、マクロから広大な風景まで立体感を出して撮影が可能なんですね。(説明はまた別の写真のときにするかも)
W3 and Cyclopital3d macro photos

W3 and Cyclopital3d macro photos
3D携帯用のmpoファイルはこちら

W3 and Cyclopital3d macro photos
3D携帯用のmpoファイルはこちら

これはマクロアダプターを使わずに撮影しました、かなり離れて撮影して、しかもトリミングしています。手前と背景がものすごく強調されているので見づらいと思います。小さい画面で見るにはいいけど大きな画面だときびしそうですね。
3D flying Idea leuconoe

他は以下から
http://www.flickr.com/photos/53241841@N05/
posted by ときしっく at 09:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
2011年02月07日

あらぶるスズメ(3D、交差法)

一人スズメにパンくず投げながらw3で撮影したスズメです。
シャッタータイムラグがあるのであてずっぽ。
マニュアルモード、フラッシュたいてます
flickrから直接張るテスト
3D flying sparrows
3D携帯用のmpoファイルはこちら

3D flying sparrows
3D携帯用のmpoファイルはこちら

3D flying sparrows

3D flying sparrows

その他は以下から
http://www.flickr.com/photos/53241841@N05/
posted by ときしっく at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記